サインってやっぱり見かけがインポータント

こんばんは、皆様お元気ですか。明日から3連休でございますが、どのようにお過ごしなのでしょうか?

さて、本日はアメリカのオバマ大統領が、「ルー氏を財務長官 “treasury secretary”」に起用されるのが決まったようですね。私などはこの記事をYahoo! ニュースで読んだ瞬間「え?ルー大柴さんが財務長官」をイマジンしてしまって、オバマさんも「やぶからステック」だな〜と思った次第でございます。

しかしながらこのルー氏、思わぬウォールにぶち当たっているようです。

下記のように、アメリカの財務長官は、在任中に発行されるアメリカ紙幣に「署名」が印刷されることになっています

green_back

今回の問題は「ルー氏のサインがとんでもナッシングなほど “Loopy” なので、アメリカの紙幣の品格に合わないので、チェンジしないといけない」ことになってしまっているようです。

courtesy from whitehouse.gov

courtesy from whitehouse.gov

実にクルクル ‘LOOPY’してるサインですよね。ペン売り場の「試し書き」そのもの

前任者のガイトナー氏もルー氏に負けず劣らずの「ミッキーマウスの耳のように見える、クルクルサイン」だったのですが、アメリカ紙幣用にサインを変更されたようです。

左下のサインがオリジナル、お札に印刷されたのは変更後

左下のサインがオリジナル、お札に印刷されたのは変更後

アメリカもここ数年サプライジングな大量のお札を印刷しているようなので、「お札の見栄え」だけでも「品よく」しようと努力しているのが、伺えます。

本日の表現

Life has its ups and downs: 人生マウンテンありバレーあり

それでは、また明日。come again!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてもらえると、嬉しいです。

人気ブログランキングへ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中