シカゴで 18 frozen heads が見つかる

おはようございます。皆いかがお過ごしですか。
本日はちょいキモな記事を目にしたので、ご紹介させてください。

Shipment of 18 frozen heads at Chicago airport were sent for cremation – The Globe and Mail.

It sounded ghoulish (身の毛もよだつ) enough: a shipment of 18 frozen human heads discovered and seized by customs officials( 税関に押収される)during routine X-ray screening of cargo arriving at O’Hare International Airport in Chicago(シカゴ国際空港).

(it が隠れている)Turns out (判明する)the heads were used for medical research(医学の研究) in Italy and were being returned for cremation (荼毘に付す)in Illinois. The holdup (遅延)was due to(〜のため)a paperwork problem.

シカゴ国際空港への貨物で、18個の(人間の!)冷凍生首が輸入されているのが、通常行われる荷物のレントゲン検査で発見されたそうです。ひえ〜っ!

ま、オチはイタリアで医学の研究に検体として送られたものを、研究後、アメリカへ送り返してきただけらしいんですが、税関の中の人、びっくらこいたでしょうね。

本日の表現

ophthalmology:眼科、眼科学
dentistry:歯科学
neurology:神経学 (アルツハイマー病などを研究したりするのもこの学科)

それでは、また。

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてもらえると、嬉しいです。

人気ブログランキングへ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中