日本人のLとRのカオスは、もう世界の常識

こんにちは、

昨日はすごい吹雪ましたね、ほんの一瞬(@大阪市内)

さて、最近私がハマっているサイト Reddit から、ひとつご紹介させてもらいます。

日本人が必死で「LとRの発音の違いを認識して、苦手意識があって、でも頑張ってる!」このごろですが、世界ではもう「日本人がLとRの区別ができない」っていうのは、常識になりつつあるのか? 日本語英語がオーストラリア英語、カナダ英語、アメリカ英語、フィリピン英語などと同じく「英語の一種」として市民権を得つつあるのか?

そんな気持ちになったお写真一枚。

bergium

ベルギーが明らかに “Bergium” でへんてこなんですが… (”Belgium” が正確な綴りです。)

Reddit でのコメントが面白くって…!

なんか、「あいつら(日本人)わかってね〜」って言うより、“L-R Challenged”、 LとRが不自由な私達に愛情が感じられるスレでした。

それでは、また明日。

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてもらえると、嬉しいです。

人気ブログランキングへ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中