ドラえもん、ちょっとそれは言い過ぎ!

英語圏や中国語圏でも人気の「ドラえもん」

改めて英語で吹替してみると、かなり「それは言い過ぎ!ドラえもん」なセリフがいっぱい。

広告

大きな企業のサイトでもローカライズがイマイチな時もある♡

日本語と英語の間の自動翻訳がイマイチ−というより、むしろ「こんな不完全なモンで日本人だますなよ」−レベルなものもあったりと…、「この自動翻訳ソフトがこんなにもいい加減なのは、不自然だ。もしかすると『大きなダークな力が、翻訳ソフトを意図的に進化を妨げているのでは?』と思うぐらい。(冗談ですが…)

某ゲーム購入サイトでは、

言語の選択欄で「日本人」ですって!

でも、同じサイトの違うページでは言語の選択「日本語」なんですよね、不思議だわ。origin-language1

origin-language2

丸バレなコピー商法 in Japan

こういうのって、最近中国の「偽アップルストア」だったり、「ニセKFC」だったりと取り上げられていますが、日本でもあるんですってね、こんな感じで!(下写真はRedditより)

“Imitation is the sincerest form of flattery.”  「真似っ子されるのは、最上級のおべっか」ですからね。

9:11