pop vs soda

私が住んでいたカナダの西海岸の都市、バンクーバーでは、炭酸飲料の事を”pop”と呼んでいる人が大多数でした。

実際、(個人的な見解ですが)レストランのメニューでも、飲み物のリストには”pop”と表記されていた記憶があります。

しかし、一度アメリカへ旅行する機会があり、国境を越えると、そのソフトドリンクの呼び名が変わった事(“soda”になる)を思いだします。

また、知り合いのイギリスで教育を受けた翻訳家の方も、”pop”と呼ばず”soda”と言っていた記憶があります。

  
Buzzfeedで面白い分泌図(soda vs pop)がありましたので、ご紹介いたします

上記の図を見ると、合衆国の南側では炭酸飲料の事を”Coke”というんですね💦

さすが、コカコーラの原産地アトランタ州が含まれる地域ですね!

広告