St. Patrick’s Day (聖パトリックの日)

毎年、キリスト教圏で3月17日はアイルランド共和国に、キリスト教を伝えたとされる聖人St. Patrick を讃える日となっています。

カナダもSt. Patrick’s Day をお祝いします。かといっても、全ての人々がアイルランド人でキリスト教徒ではないので、本来の深い意味でのお祝いは、限られたグループの方々のものだと思います。

しかし、お祭り気分でのお祝いは、宗教や人種を超えてカナダとアメリカでは浸透している年中行事の一つです。

シンボルは何と言っても「緑のクローバー」🍀

子供たちが通っていた小学校では、この日「何か緑色の物を身につける事!」が課題でした。アイルランド系の移民、アイルランド系のカナダ人の方々は、この日は全身緑色!で通学だったのも覚えています。

  
 

st patrick’sday google

 

広告